« 箱根翡翠での誕生日 | トップページ | アンビエント伊豆高原本館のファミリールーム »

VIALA箱根翡翠のスィートルーム1

 今回はハーヴェスト箱根翡翠のスィートルーム1に宿泊した。スィート2に比べて、甲子園から遠い方にあるので、甲子園の宿泊者と目を合わせることが少なく、むしろ翡翠側からの視線をどう遮るかが肝要な配置である。

_4

 この部屋は翡翠で一番のワイドスパンでリビングと寝室の間に長い廊下があり、廊下の両側にベランダと露天風呂が配置されている。

_5

 露天風呂は他のスィート同様、24時間温度がキープされるタイプで同時に3人入っても十分な広さがある。滞在中、ことあるごとに入っていました。

_6

 夕食は、唯一のレストラン一遊で子供向けものが従来の4,725円から、3,675円と2,100円の2つに変更された(何回かリクエストしました)ので、久し振りに5歳の息子を連れて行きました。いままでの利用の際、手前の2~3グループ用の部屋に案内されましたが、今回初めてメインのダイニングに案内されました。照明が若干落とされていて、大人の雰囲気が感じられて、息子の反応が気になるものの、ゆっくりと食事をとることができました。

_3_2   

 翌日は、子供の朝食を翡翠で食べる場合には前日に予約する必要があるのですが、それが面倒なので、今回も甲子園の朝食バイキングを利用しました。いつもはチェックアウトの11時まで部屋で粘ばるのですが、今回は10時過ぎに翡翠を後にして泉郷のアンビエント伊豆高原本館に向いました。

« 箱根翡翠での誕生日 | トップページ | アンビエント伊豆高原本館のファミリールーム »

旅行・地域」カテゴリの記事

東急ハーヴェストクラブ」カテゴリの記事

リゾートクラブ」カテゴリの記事

コメント

とうとうスィートルーム1 も制覇されましたね。
ここは本当に廊下が長くて、万一カーテンを開けて寝間着で寝室に行く時は 駆け足になります。(笑)

全スィート制覇までもう少し!!

TBCCも食事でも 少し安いタイプがでたと聴きましたが、VIALA箱根翡翠のお客さんの声が届き良かったですね。

次回はどのタイプのスィートでしょうか?
でも毎回スウィートルームもちょっともったいないですね。
VIALA箱根翡翠は他のタイプの部屋もいいですから。

チャオジさん、こんにちは。

スィート1は、廊下が長いので、移動がおもしろいような面倒なようで、ブラインドを上げたり下げたりして悩むところです。ベランダが2か所あるのも面白いですね。

翡翠に限らず、クラブが会員からの意見を聞いてくれるのは本来、当然ですが、ちゃんと聞く耳をもってくれる所はまた行こうと思いますね。

翡翠は今のところ、3人使用ですが、スィート4(6人用)とデラックス(5人用)を休前日に取ってありますが、スィートは日程的に利用は微妙かもしれません。

本日、一日掛かりで西安から上海経由で戻ってきました。明日からの3連休はハーヴェストの斑尾へ雪遊びに行って、仕事の疲れを癒やしてきたいと思います。

チャオジさんはラスベガスから戻られたばかりですが、そろそろリゾートに行きたい病が出ているのではありませんか。今後ともよろしくお願い致します。

>翡翠は今のところ、3人使用ですが、スィート4(6人用)とデラックス(5人用)を休前日に取ってありますが

予定通り行けるといいですね。
特にスィート4は 宿泊談をお聞かせ下さい。

>そろそろリゾートに行きたい病が出ているのではありませんか

まだですが、多分遅かれ早かれでしょう(笑)
可能なら海外ですが、気楽に行けませんし。

ただ早速今月末にリゾート絡みのお誘いを貰っています。
ちょっと珍しい処ですので、 実行されればご報告しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VIALA箱根翡翠のスィートルーム1:

« 箱根翡翠での誕生日 | トップページ | アンビエント伊豆高原本館のファミリールーム »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ